ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. いざという時のために

いざという時のために

入社2年目の葬祭士です。自身の経験を元に書かせて頂きます。

 

私が大学生の時に身内に不幸があり、葬儀をする事になりました。

当時私は愛知県の大学に通っており、訃報を受けてから地元の富山県に戻る間に祖母は葬儀社選びと打ち合わせも終えていました。

 

葬儀費用を支払うのは私と弟だったので、葬儀後に葬儀費用について祖母に尋ねたところ、私が想像していた倍ほどの金額でした。

当時の私は葬儀費用がどの程度必要なのかという知識が全くなく、急な葬儀で慌ててしまうという結果になりました。

 

葬儀会社に入社後に思ったことは、事前相談を利用してどの程度費用が必要なのかを知っておくことの大切さです。

自分が想像しているより葬儀費用が掛かるなと判断すれば、互助会を利用して事前に積み立てていざという時の為に備えることも出来ます。

 

 

岐阜葬祭での事前相談をご希望の方は 0120-246‐004 までお電話または

https://www.gifu-sousai.jp/consultation/

こちらのフォームよりご連絡下さい。

 

葬祭士 瀬黒