ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 亡くなった後の準備

亡くなった後の準備

大切な方がお亡くなりになった後、故人様の枕元に枕飾りという台を飾らせて頂きます。

枕飾りには、仏式においては蝋燭・線香・樒を台の上に飾らせて頂きます。

 

こちらは式場での安置室の写真ですが、ご自宅に安置した場合も同様に対応をさせて頂きます。

自宅では、敷布団をまず準備してください。北枕がよいとされていますが、ご自宅によっては難しい場合もあるので、ご自宅では故人様を安置できる場所をお願いします。

 

火の元についてですが、葬儀が終わるまでは火を絶やさないようにということが昔からの風習でした。

岐阜葬祭では、火の元を気にされるお客様の為に、式場にご安置した場合にこのような電灯式のタイプを御用意しております。

 

最近では、御親族の方も御家庭の事情もあり、通夜が終わると一旦外出される方も増えています。

電灯式にすると、その点は安心してご利用ができます。

ただ、お寺様によっては電灯式を嫌がられる方もいらっしゃいますので、その点だけご注意ください。

 

葬儀は御親族の皆様が健やかにいて行うことができます。どうか、御身体だけはご自愛をくださいませ。

 

ディレクター 広瀬